新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて(第2回)

シビックアーツコンサルタント株式会社
代表取締役  兼 安 勝 介

2021年1月13日、政府より発出された緊急事態宣言を踏まえ、従業員の安全を確保するため、弊社では、下記の取り組みを行っております。

〇職場内での予防行動
■定期的な換気の実施
 →2時間おきに15分の換気
■各フロア及びビル入口にアルコール消毒液、除菌シート、体温計を設置し消毒・検温の実施

〇日常の予防行動
■手洗い、アルコール消毒液による消毒、うがい、咳エチケットの徹底
■従業員のマスク着用
■不要と思われる外出の自粛
■県外への帰省や旅行の自粛

〇健康状態の確認
■出勤前・出勤時等検温の実施
■37.5度以上の発熱など感染の疑いが見られる従業員の出勤及び外出の自粛

〇勤務について
■時差出勤の実施
 →電車、バス等の公共交通機関利用者は始業開始時間を1時間前倒し

時差出勤の実施につきましては、緊急事態宣言が解除される日までを予定しております。
関係各位にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。